お役立ち情報

メルカリで中古パソコンを無料でゲットした方法。メルカリ便が優れているところは?

メルカリで仕入れたある中古ノートパソコンについて、メルカリ便の補償を使って全額返金してもらった上に、そのパソコン自体も無料でゲットできたというお話をします。

メルカリ事務局は対応がいいので、こういう方法があることは知っておいた方がいいですよ。

メルカリで仕入れたパソコンの液晶が割れていた

メルカリである中古パソコンを仕入れたんですが、届いた箱を見てみてビックリ!

何がビックリかと言うと、プチプチはしているものの、片側がテープ止めしておらず開いていました。つまり、片側の側面はむき出し状態。それでいて他の梱包材もなかったので、箱の中身はスカスカだったんですね。

商品の配送中に箱の中でカタコト動いたのは間違いないでしょう。

まぁでも動けばいいやと思い直して、恐る恐るPCの電源を入れてみました。そしたら見事に液晶が割れてたんですね

液晶画面が割れているPCって見たことがありますか?電源を切っている状態では全くわからないですんよね。でも電源入れると、このように光ってるだけで何にも見えません。
 ↓

ちょっとショックですね。これは・・・

今回の出品者はパソコンの扱いに慣れていそうな人ではなく、全くの個人の出品者でした。

とは言え精密機器なのに、もう少し梱包はしっかりしてほしいところ。配送時に破損した可能性は高そうです。もしかすると元々割れていた可能性も否定できませんが、そこまでは考えないことにします。

メルカリ事務局に配送時のトラブル対応を依頼

メルカリ便を使っていれば事務局に対応依頼できる

さて、ここでどうするか?

セオリーとしては、受取評価をせずに出品者に連絡して対応を依頼するでしょう。普通は返品対応をお願いしますね。

出品文を改めて見てみると、ジャンク扱いと書いてましたが、「液晶が割れている」なんてことは一言も書いていませんし、出品時の写真では、たしかにWindows10が起動している状態が写っていました。

なのでジャンク扱いと書いていようがそんなのは関係ありません。出品者に返品対応を依頼できます。ただですね、この出品者、これまでのメッセージのやり取りや過去の評価を見た限りでは、何となく手こずりそうな予感がしたんですよね。

言葉足らずというか、ぶっきらぼうな言葉使いでしたし、そもそもこんな雑な梱包する時点で性格が伺いしれます。

というわけで、最初からメルカリ便の補償対応を使うことにしました

メルカリでは、メルカリ便(らくらくメルカリ便や、ゆうゆうメルカリ便)で配送している商品の場合、事務局に調査依頼、補償での対応を依頼をできます。それも出品者からではなく購入者側からです

メルカリガイドの次の箇所に詳細が書いてあります。

このガイドの中にも書かれてあるように、まずは出品者の了解を得た上で、購入者側から

  • 梱包状態の写真
  • 商品の破損状況が分かる写真
  • 破損状況の内容

をメルカリ事務局に問い合わせから送ればOKとなっています。

出品者にも連絡

購入者は私なので、あとは出品者にも了解を得ておくだけです。

というわけで出品者には

  • 液晶が割れていたこと
  • 配送時に破損したと思われる
  • メルカリ事務局にこちらから対応を依頼する

以上について、了承してください。と連絡しました。

本当は、梱包が雑だったから液晶が割れたんじゃないの?と言いたいところですが、そこはあくまで配送時のトラブルということで、それ以上は言わないです 笑

そして出品者から返ってきた返事は次の1行だけでした。

「別にいいですけど、きちんと梱包はしてました」

おいおいおい… (゚∀゚)

きちんと梱包?本当か?と突っ込みどころがありましたが、まぁ責めても仕方ないですからね。

「ではこちらで進めます。」

と、こちらも事務的に返しました。

メルカリ事務局に対応依頼した翌日には補償してくれた

そしてメルカリ事務局に、問い合わせから破損状況を伝え、写真も添付して調査、そして対応を依頼しました。

メルカリのスマホアプリから、

  1. 「お問い合わせ」
  2. 「お問い合わせ項目を選ぶ」
  3. 「取引注の商品について」
  4. 「該当商品を選択」
  5. 「その他」
  6. 「お問い合わせする」

で問い合わせできます。

すると翌日にはメルカリ事務局から連絡がきて補償対応していただけることになりました!

その内容も

  • 購入者には全額返金
  • 出品者には利益分補償

というベストな対応だったんですね。

メルカリから届いたメールはこの通りです。

お問い合わせありがとうございます。

このたびは、届いた商品に不備があったとのことで、ご不快・ご不便な思いをおかけしてしまい、誠に申し訳ございません。

本件につきましては、事務局で補償対応を行います。

補償内容につきましては、下記をご覧ください。

《補償内容》
購入者:取引をキャンセルし、お支払い済みの商品代金を返金します
・出品者:取引完了時に反映予定であった販売利益を補償いたします

補償までの流れと現在の補償対応の進捗状況をお知らせいたします。

《補償までの流れ》
1. 出品者/購入者が本人確認を実施する。
2. 出品者/購入者が本人確認が完了したことを事務局まで連絡する。
3.事務局で出品者/購入者の双方が本人確認を完了していることを確認し、補償対応を実施する。

《現在の状況》
1.「出品者/購入者が本人確認」の段階で、取引相手の本人確認が未完了です。
・お客さま→本人確認完了
・取引相手→本人確認未実施

補償対応は出品者/購入者の双方の本人確認の完了後に実施いたします。

上記の通り、取引相手の本人確認がない状況のため、事務局から取引相手に本人確認を実施していただくよう通知いたしました。

お時間をいただき誠に申し訳ありませんが、もうしばらくお待ちください。

《注意事項》
・お客さま間の操作によって、取引完了やキャンセルされた場合、事務局からの補償対応をおこなうことが難しくなります。評価やキャンセル申請をおこなうことはお控えください。

解決までにお時間をいただき申し訳ございませんが、事務局で問題解決までサポートさせていただきますので、ご安心ください。

ご協力のほどよろしくお願いいたします。

出品者とは、液晶破損のことを最初に伝えたとき以降、その後は一度も連絡していません。事務局が間に入ってすべてやってくれました。

双方で本人確認ができていないと処理が完了しない仕組みでしたので、この時点では出品者の本人確認待ち(私は既に本人確認はしていました)。

1週間くらいして相手側が本人確認完了後に、返金処理も完了し、商品ページはまるまる消えました(出品自体が無かったことになった)。

そしてメルカリからは以下のメールが届きました。

いつもメルカリをご利用いただきありがとうございます。
下記の商品が事務局によりキャンセルとなりました

お支払いいただいた商品代金については、キャンセルに伴いご利用されたカードの決済を取り消しております。

また、カード会社から返金が行われるまでに時間がかかる場合がございます。
※一旦引き落としが行われた場合でも、返金されますので、ご安心ください

【お願い】
万が一、出品者から商品が届いてしまった場合は受取拒否してください。ポストに届いたなど拒否できない場合はお問合せよりご連絡ください。

■商品情報
商品ID : mxxxxxxxxxxxxxx
商品名 : ○○○ノートパソコン
商品価格 : 1x,xxx円
出品者 : xxxx
<お支払い内訳>
カード :1x,xxx円
売上金:0円
クーポン:利用なし
ポイント:xポイント

手元にある商品のパソコンは自由に使える

これで対応はすべて終わりですが、手元にある商品のパソコンはどうなるか?出品者に返さないといけないのか?液晶が割れているが、他の機能は問題なく使えるパソコンです。

私も気になってましたが、メルカリ事務局から次のメールが届きました。

出品者の本人確認が完了いたしましたので、本取引は事務局から出品者・購入者へそれぞれ補償をおこないました。

詳細は下記の通りです。

《補償対応の詳細》
・取引をキャンセルいたしました。
・購入者がお支払いされた商品代金は、支払い方法に応じ購入者へ返金いたしました。
・販売利益は、出品者の売上金(またはメルペイ残高)へ反映いたしました。

《破損商品の取り扱いについて》
購入者のお手元にある場合は、購入者にて破棄していただきます。
・配送会社側で回収済みの場合は、配送会社にて破棄いたします。

今後の取引が、お客さまにとって素敵なご縁になりますこと、心より願っております。

「購入者のお手元にある場合は、購入者にて破棄していただきます。」

とのこと。

お!! こっちで自由に使えるじゃん 笑

というわけで、商品のパソコン自体はただ(無料)でゲットできました

無料で手に入ったパソコンは使い方自由

選択肢は様々

無料でこうして手に入ったパソコンなので仕入れ費は0。液晶が割れてはいますが、それ以外は特に問題のないパソコンでした。あとは自由に使えるのはうれしいですね。

  • 液晶パネルを交換して売る
  • メモリやSSDを外してバラ売りする
  • メモリやSSDを外して別のPCに増設、交換する
  • キーボードは外して別のPCで使う
  • 液晶が割れたままジャンク品として販売する

いろんな選択肢があります。

このうち液晶パネル交換という選択肢が一番良さそうですが、液晶パネルは中古でもそれなりに高いですし上手く交換できる自信ないんですねー。

今回は最終的には部品を外したり交換するのが面倒になって、ジャンク品で売っちゃいました。笑

液晶以外は正常なので、そこをアピールすることと、モニター使えば問題ないということを記載することで、比較的高値で売れましたよ。

最初は液晶が割れているのを見たときはビックリと同時にがっくり来ましたが、終わってみればむしろお得になりました。

メルカリ便は匿名以外にも補償があるのが大きなメリット

今回の事例のように、メルカリで仕入れた商品が配送時のトラブルで壊れた可能性がある場合は、出品者に対応を依頼するのではなく、最初から自分(購入者側)主導で事務局に対応依頼するのも有りですね。

あくまでメルカリ便を使っている場合に可能になりますが、工程が一つ減りますし、スムーズにトラブル対応が進めていけます。そう考えるとメルカリ便の仕組みは匿名でやり取りできる以外にも補償対応が優れていることが大きな利点と言えますね。

それと、メルカリ便の補償対応を進めるには出品者も購入者も両方メルカリのシステム上で「本人確認」を完了していることが必須条件です。なので、本人確認は早めにしておいた方がいいですよ。

ABOUT ME
よしや
パソコン転売を実践中。専業アフィリエイターですが、中古パソコン転売ほど、初動で稼ぎやすく面白いビジネスはありませんね。